名古屋でヒゲ脱毛

ヒゲ脱毛する際の注意点

男性用のヒゲ脱毛サロンは増えてきていますが、その数や種類は女性用の脱毛サロンにはまだまだ遠く及びません。体毛を脱毛して全身つるすべになる男性もいますが、脱毛自体初めてという男性も多いのではないでしょうか。そこで、ヒゲ脱毛に及ぶ前に、いくつか注意点をご提示します。初回のカウンセリングでもきちんと説明を受けてくださいね。

脱毛前にヒゲを抜かないこと

多くの脱毛機は、黒い部分に反応する光をあてて、毛根にダメージを与える脱毛方法です。
脱毛機の光を当てる前に毛を抜いてしまうと、黒い部分が見えなくなってせっかくの脱毛機の効果がなくなってしまいますよ。

できるだけ日焼けはしない

脱毛機の光は黒い部分に反応するので、極端に日焼けをしていると、お肌に負担がかかって、ひどいときには火傷してしまうこともあります。
女性は日焼けには常日頃注意していますが、男性は美白や日焼け止めなどに無縁の人も多いでしょう。ヒゲ脱毛しようと思ったら、まずは日焼け対策をしましょう。

脱毛に通う間隔は1ヶ月以上あける

脱毛には多くの施術回数が必要です。1回施術を受けただけでは、あまり効果は感じられませんが、少しずつヒゲが抜けやすくなっているのを感じると思います。
早くヒゲをなくすには早い頻度で通えばいいと思いがちですが、脱毛には、毛周期というものが重要なのです。次の施術は毛周期に合わせるので、最低でも1ヶ月は間隔をあける必要があります。確実な脱毛のためにはあせらず時間をかけることを気に留めておいてください。

ヒゲが濃い人はまばらにならないように・・・

ヒゲが濃い人は、毎朝剃っても剃り跡が青々としてしまうことがありますよね。
脱毛の施術を受けると少しずつヒゲが抜けて薄くなっていきますが、照射漏れがあったり、毛周期に違いがあると、抜けるヒゲと抜けないヒゲでまばらになってしまうことがあります。
そうするとかえってヒゲが妙に目立ってしまうことも・・・。目立ちやすい箇所の脱毛には、事前のカウンセリングと、施術後の確認をしっかりしましょう。

脱毛したヒゲはもう生えてこない

ヒゲをなくしたくて脱毛するわけですが、クリニックなどでしっかり脱毛したヒゲはもう生えてきません。喜ばしいことではありますが、年数がたって渋いおじさまになったとき、かっこいいヒゲを生やしたいなと思うかもしれません。でももうヒゲは戻ってこないのです。もしヒゲ好きの彼女ができたとき、ヒゲを生やして喜ばせてあげられないかもしれません。脱毛する前には慎重に考えて決断しましょう。